ピアノ演奏

04789.gif
披露宴でピアノを演奏したい新婦は新郎が外出している時にヘッドホンをつけて「愛の挨拶」の曲を二週間ほど特訓しました。
このことは新郎には内緒です。
小さい頃は習っていましたがしばらくブランクがあり、新生活の道具にピアノを運んだものの一度も彼の前で弾いたことがなかったそうです。
練習ばっちり、当日は彼にその曲をプレゼントできそうと喜んでその日を迎えました。
そしていよいよという場面、新婦は落ち着かないようでやや固い表情でピアノに向かいました。
演奏後彼はとても感動して彼女とハグしてから感想を述べました。
「初めて彼女のピアノを聞きました。すごく嬉しいです。彼女は目が悪いのに、実は今日コンタクトレンズを忘れています。だから鍵盤がほとんど見えていないはずです。それなのに…」と言って声が詰まりました。

そうだったのかぁ、私との電話では「ぜったい自信あります、大丈夫。彼に喜んでもらいます。」と明るく話してくれたのに、本番で表情が険しかったのはそのためだったんですね。
後日談ですが、内緒の特訓のことは彼がたまたま予定より早く帰宅した時にその様子をちらりと垣間見て知ったそうです。
でも何か予感がしてそのことを彼女には黙っていたとのこと。

お互いへの思いやりがあるこんな二人の新生活に、今後はピアノの音色が彩りを添えていくのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください