Pht0606031633.jpg
ヘアースタイリストとしてHAIR LUZ 036に勤務する幸平さんと三川内科医院の受付事務をしている貴子さんです。
出会いは貴子さんがメイクの講師として幸平さんの勤め先の美容室に行った時です。
お互いにとても気になる存在ではあったものの連絡先も聞けないまま4年の月日が流れ、ある日突然新郎の先輩から”貴子さんと食事するけど、一緒に行く?”と電話が入って再会となりました。

新婦の頭上のティアラには本物のダイヤモンドと真珠が使用され、さすがに本物ならではの重厚な輝きを放ちます。
披露宴では祝辞、乾杯、ドレスチェンジと進行し、新婦はお父様にエスコートされて入場しました。
その後新郎は「もう君以外愛せない」と、キンキキッズの歌を熱唱しながら登場しました。
新婦を見つめ、歌詞に自分の気持ちを重ねて歌う新郎の姿に場内は大歓声、貴子さんはうるうるです。
ケーキ入刀は両家のご両親と一緒です。Pht0606031735.jpg
「新しい人生をご両親の力も借りながら、変わらぬ愛情に支えられながら共に歩いていきたい二人だから」というメッセージを紹介しました。
続いての子供たちからの花束贈呈は13人の登場です。
子ども好きの新郎からこんなMCの依頼がありました。
「子どもは騒ぐのが仕事。だから走ったり泣いたりしても今日は自由にさせてあげてください」。
この一言でどんなにお子さん達もお母様たちの気持ちも楽になったことでしょう。
でもおチビちゃんたちはみんないい子にしてくれました。

そしてスピーチ、余興と続き、キャンドルサービスの準備のために退場する時、貴子さんの手づくりミニブーケが30人近いお友だちにプレゼントされました。
2ヶ月かけて作ったブーケはご自分のリストブーケとおそろいのデザインです。

キャンドルサービスの後サプライズがありました。
両家のお母様からそれぞれわが子に宛てたメッセージが新婦の友人から紹介されるというサプライズです。
その内容に新郎も新婦も何度も顔を覆い涙をぬぐいました。
お二人からご両親に贈呈されたのはライラックの苗木。

Pht0606032125.jpg
新婦にも新郎にも愛犬がいる大の犬好きです。Pht0606031736.jpg
20のお席にはペットの名前や犬の種類が表示されましたがこんなにあったのかと私はびっくり。

Pht0606032126.jpg
友だちとハグする新郎、感激の表情です。
私ともがっちり握手してくださり、「田仲さんのMCで何度も泣きそうになりました」と言ってくださいました。

喜んでいただいてよかったなー。
これからも趣味のダーツで鍛えた集中力で、ますますいい仕事をしてくださいね。
二人でやりたいことや行きたい場所がまだまだたくさんあるからそんな時間を大切にしようと約束しあっている幸平さんと貴子さんです。

ご結婚おめでとう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください