うぐいす嬢

71559996.jpg
今月は市議会議員の選挙があります。
選挙カーから「うぐいす嬢」と呼ばれる女性たちが道行く人に候補者名を連呼することでしょう。
私も経験がありますが、やはりのどから声を出していると声枯れし運動期間を乗り切ることは難しくなります。
先輩からは「ご挨拶にまいりました」はタブーで「ご挨拶にあがりました」と言うように指導されました。
まいる→降参する あがる→当選する という縁起担ぎことばに気遣うのは初歩の初歩。
白は白星(勝ち)につながる色なので大切にされることや選挙カーのバックは後退につながるから運転も前進あるのみ、などスタッフの気遣いは大変なもの。
選挙カー同士がすれ違う際のマナーもあります。
また『先生』と呼ばれる方の素顔が第一印象や噂とは全く違っていたり…。
何もかもが勉強になる世界でした。
そして経験したことはすべて司会に役立ちました。

今回の選挙ではスケジュールが合わなくて「うぐいす」にはなれなかったけど後輩達にはたくさんの経験をして欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください