パーティ

今夜は独身男女の出会いパーティの司会です。
この会場は天井が満点の星空。
夏至の今宵、40名の独身男女が集まってくれました。
乾杯は男女1名ずつのお客様に協力をお願いしました。
二人とも「私は○○から参りました▲▲です。うまくできるかどうかわかりませんがよろしくお願いします」というご挨拶のあと原稿に従って乾杯をリードしてくださり、とっても好感の持てるオープニングとなりました。
食事や飲み物をひとしきり楽しんだ後ローテーショントークをします。

festa2.jpg
向かい合わせのお相手と握手をしてからプロフィールカードを交換して会話がスタートです。男性がイスを移動し、女性全員と話すことが出来るわけです。
一人90秒のトークタイムは待っている人には長く感じられ、話している当事者には短すぎると感じられる微妙な時間。

皆さんのトークタイムが一周すると20分ほどフリータイムとなり、アプローチへと進みます。
今回は途中で映画チケットの抽選会があったり、カラオケが入ったりしました。
結果3組のカップルが誕生。
笑顔いっぱいの彼らに、どこにひかれたかをインタビューしてみましたら
「住んでいる所が近かったから」「趣味が一緒だったから」「話しやすい人だった」というのがカップル成立の理由でした。

主催者側としての改良点は、アプローチの方法です。
男性が一輪の花を女性に贈り、受け取ったらカップル成立なのですが、断られるかもという男性の躊躇や人の視線を意識しなくていいようなアプローチ方法にしたいというのが今回の私の反省点。
でも、参加者からはぜひまた参加したいとか楽しかったという声を聞くことができました。

独身のみなさん、どんなスタイルの出会いパーティがお望みですか? 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください