先日の司会見学者は子育て一段落の専業主婦でした。

見学は3回目で、司会者のことばを一所懸命に書き留めています。
「ケーキご入刀の準備が整いましたら、さっそくご披露をお願いいたしましょう」をいちいち「ケーキの…」と必死に書き込んでいます。

無断でカセット録音するちゃっかり者ではなかったからそれはいいとして。
見学しながら感動で涙が出そうになったと話し、自分にできるかしらぁと不安げ。
3770175267.jpg
誠実であること、謙虚であること、そして自分が楽しくなくてはいい司会はできないという持論を展開。
所属の看板を背負うのだからしっかりネ、と言ってみたり。
私ってりっぱなお局様だー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください