プロフィール

次回の披露宴のプロフィールをパソコンでカタカタ打ち込んでいるところです。
07-11-07_12-25.jpg事実とは違う内容でつくって欲しいというリクエストは珍しくありません。
どんなご希望にも応えます。
表現を変えて、ご本人が短所だと思ってる点を長所としてご紹介し、「新しいわたしを発見してくれて嬉しい」と喜んでいただいたことがありました。
学歴や生年月日不要ということもありますし、職業に一切触れないでほしいとか、おなかの赤ちゃんのことはゼッタイに内緒! という方もいらっしゃいます。
また逆に、これまで秘密にしていたことをプロフィールでばらしてしまいたいと希望した方がいらっしゃいました。
その内容は劇的だったので、ご家族・ご親族がそれを知ったときの気持を配慮して再度お考えいただくようにお願いしたり。

司会者にはそれぞれお気に入りの定型句があって、比べるのはおもしろいものです。
司会者によっては、褒めちぎってたり、妙にクサイ内容だったり、ポエムいっぱいでキラキラ星が飛んでたりします。

もちろんお二人に目をとおしていただき、OKをもらってからご紹介しますのでご安心を。
さて、今回のカップルはシャイな新郎と明るさいっぱいの新婦です。
無口な新郎に代わり新婦がたくさん話してくださったので、そのドラマの中から新郎の良さを見つけてさしあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください