この日は暑くて、会場は冷えているはずなのに、お扇子パタパタ。
いただいたウーロン茶も3杯お代わり。

今回の新郎はファッションセンスのいい方で、打合せの時のTシャツだって、わぁ素敵と思いました。
衿が小さなVで二重に縁取りがしてあって、ビーズのような飾りがありました。

さて、新郎新婦は同じ職場の先輩と後輩です。
08-07-27_16-26.jpgツーショットが花咲くウェルカムボード。
08-07-27_17-29.jpgメインテーブルには珍しいダリア。
会場内を確認しながら迎賓に向かう新郎新婦です。08-07-27_17-43.jpg
歩き方だって颯爽としてカッコいい新郎。

乾杯が済むと白無垢からお振袖にチェンジです。
ご退場は小柄なおばあちゃまが新婦のお手をひいてくださいました。

このお振袖は成人式にご家族が用意してくださった総絞り。
08-07-27_19-01.jpg和装でケーキカットは新鮮な感じです。
ケーキはホテルオークラのパテシエだった高橋勝弥氏がプロデュース。
えっ、あのホテルオークラの?! とお客様がケーキに殺到してカメラを向けていました。
08-07-27_18-53.jpg入刀の後でスィーツコーナーにコーヒーとともにセットされました。

余興は新郎新婦の仕事仲間の皆さんが登場し、まずは織田祐二の「来たーーーーっ」から入り、光GENJIの「パラダイス銀河」。
08-07-27_19-121.jpg
ローラースケートははかないけれど、振り付けが完璧。
完成度が高いです。
中年かもしれない男性たちが組み体操をしたり、高く跳ねたり、転がったりで、後の金屏風が倒れるハプニング。
それをものともせずにダンス続行。
ケガがなかったのでホッとしました。
一所懸命さが伝わる大熱演に、もちろん爆笑と拍手の嵐。

続くブロッコリープルズも大盛り上がりでした。

そしてキャンドルサービスも快調に進みます。
新婦からのお手紙では、お父様が『いつでもキャンセルできるから』とぎりぎりまでスネていたことが暴露。
お母様を『年のわりには若く見える』、お兄ちゃんに『だまっていれば顔はいい方なんだから、早く彼女を見つけて』と書いてあって、当初感激で涙していたご両親もお客様も大笑い。
おちゃめで素直な新婦らしいお手紙でした。
08-07-27_20-43.jpgキャンディをプレゼントしながらお見送りした新郎新婦。
二人の満足そうな笑顔に、周りのみんなもにっこにこでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください