アスパムで

08-12-09_09-34.jpg春から始めた語りべの活動。
青森県観光物産館アスパムで毎日曜の午後からむかし話を語っています。
持ちネタはあまり多くないのですが、今回「蛇のジャジャ丸」に取組んでいるわたし。
菊地菊代先生からガッチリご指導いただいています。
アスパム内のおみやげ屋さんが、この蛇の恩返しの内容に涙してくれたというのを聞いて、『やったー』。
5人前後の仲間と、それぞれ得意の話を、わらべ歌を交えながら30分展開します。
人の話癖はすぐわかり、直したらもっとよくなるポイントもわかるけど仲間だからこそ言えないってこともあって。

今日東京から日経新聞社さんが取材に来ました。
県外の方には通訳が必要だったりしますが、雰囲気で伝わるのが語りよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください