お父様

「いいぞ、最高だ!」「大事だとも、宝もんだ!」「○○子、かわいいよー!」、お父様が新婦からの手紙の最中に何度もエールを送ります。
新婦はちょっと照れくさそうにお父様に視線と笑顔を送りながら感謝のメッセージを読み終えました。
お父様は花束の受け取りをお母様と譲り合い、ブートニアを涙でくしゃくしゃの笑顔で胸に受けます。

この日お父様は「泣くぞ宣言」をなさいました。
「今日は娘のためにありがとうございます。この日が来る事を、娘の誕生のときから覚悟していました。25年間、私は毎日泣く練習をして来ました。後で私の泣き顔を充分に期待してください」。

素直に気持ちを吐露なさるお父様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください