人力車

観光用かな。
「和」の婚礼の演出らしくもあり。
いつものホテルに打合せでおじゃましたらホールに鎮座。
画像

自分で乗ってみたい気もしますし、乗って登場する花嫁さんを拝見したい。

人力車なんかを見るとあれこれ演出がイメージされてやってみたいことが湧いてきます。
引き手はイケメンの若者が似合いそう。
いやいや、渋い中高年の男子もいいなぁ。

ま、どちらにしても腰が入ってないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください