徐福さま

中国の秦の時代、始皇帝のために不老不死のお薬を探しに船出したけど小泊に漂着した彼はたくさんの仲間とともに小泊にとどまって、医療や文化を伝え合い日本の人と仲良く暮らしたらしく。
P1010190

県内にこんな伝説があったなんて。

以前はもっと権現崎よりにあったのを、地滑りの心配があるから今のこの公園に移したって聞きました。
地元の方々に永く愛されているんですね。
なかなか福々しい体つきや威厳あるけどあたたかい表情に親しみをおぼえます。

白い『折鶴付き願い文(ふみ)』に願い事を書いて徐福さまの近くに結んで来ました。
どんな願い事かは、な・い・しょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください