落選

先日のオーディション結果「残念ながら…」の電話がありました。
周囲からはスポンサーが欲しかったイメージと合わなかっただけだよと慰められ、そうだそうだと納得。
私という存在や私の人生が否定されたんじゃなくて、ただ、向こうが求めるものと違っただけ。

この落選を、いい体験ができたと面白がる私って、いい感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください