知られたいような知られたくないような

家のリフォームをしようとしたら、複数の業者さんから「ひょっとしてラジオなどに出て仕事している方?」「どこかでお見かけしてますが…」などと言われ、営業トークと思いつつドキリ。

司会者であることを知っていただきたい一方で、なぜかどぎまぎする自分。
結局、「うちのことをどんどん宣伝していただきたいのでその分の広告代を加味して…」と見積価格を提示されて困ってしまいました。
まだ発注するかどうか決めていないので申し訳ないし、どこの業者さんに決めても角が立つような。

「安くしていただくのはとても嬉しいのですが、実際に司会のお仕事をいただくほうがありがたいんです」と、一旦逃げてみました。

リフォーム、先延ばしにしようかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください