RyosukeさんとSizukaさん

P1010362外はすごーく暑くて、全身汗だくの夕方。

エアコンの効いた室内に入ってホッと一息。( ´ー`)フゥー...。

もう既にエンドロールムービーのためのスタッフさんが数人スタンバイ。P1010364

当日の動画を入れ込んだものなので編集が必要です。
リアルフォトのエンドロールはよく見かけます。
今回は、まさに映画の一場面をカットしたような作品になります。
二人の出会いは新幹線の中でした。
たまたま席が近く、「あっ、とてもかわいい人だ」と思った良介さんは静香さんに声をかけたのだそうです。
同じ地域で生活していたという共通点もあって、二人はすっかり意気投合。
メルアドや電話番号を交換しあって、数年間の遠距離恋愛を経てこの日を迎えました。

プロフィールの出会いの部分を読んでいると場内から「へぇぇーそうなんだ」「なかなかやるなぁ」という感じの笑い声。

初デートとプロポーズの場所は『みなとみらい』。
P1010365というわけでケーキも『みなとみらい』を再現しました。

観覧車、ちゃーんとあります。
夜景の美しさに感動した静香さんにとってもドキドキのプロポーズをした良介さんにとっても大切な思い出の地です。

それにしても2008年にミス桜に選ばれた静香さんの美しいこと!。
P1010367

愛らしい表情ばかりではなく、高齢者の方々のためにずっと働いてきた新婦の心根の優しさは最高の笑顔になってキラキラ。

エンターテイメントは新郎の勤務先の“AKB”のガールズが登場!

P1010366ミニスカ制服をかわいく着こなして踊りまくります。
すね毛がお茶目な男子銀行員たち。

新郎も引っ張り出されて一緒にダンスタイム。
ヽ(´Д`)ノ ランタ タン♪
お客様もステージに駆けつけて大喜び。
2組目は新郎と同期採用のみなさんが五所川原の立ちねぷたになって現れました。

騎馬の担ぎ手もねぷた役も全員上半身裸!
顔にりりしく隈取して、表情もしっかりつくって両手を勇ましくポージング。
やや弱々しいねぷたもあり。
場内所狭しと練り歩きます。

そのうちに新郎も担ぎ上げられて「やってまれ、やってまれ」の大合唱。
記念写真も撮り、わいわいやっているうちにもうドレスチェンジの時間になりました。
P1010368

キャンドルサービスは21卓。
10分少々くらいでメインキャンドルへの点火となりました。

ご両親に誕生時の重さのベアをプレゼントしてお開きです。

ロビーにあったお祝い色紙に『司会の田仲も楽しかったで~す♪』と書かせていただきました。
P1010373

P1010371静香さんの手作りウェルカムボードには二人の写真がたくさん。

P1010372

プチバスケットに入ったキャンディを新郎も新婦も一個ずつくださいました。P1010374

キャンディを味わいながら「今日も楽しかったなぁ」と余韻に浸ります。
婚礼に関わるってこんな満ち足りた気持ちになれるんですよね。
ありがたいことです。

良介さん、静香さん、ご結婚おめでとうございます!!

RyosukeさんとSizukaさん」への2件のフィードバック

  1. 披露宴にいらっしゃった方々からは
    「すごくいい結婚式だった。招待してくれてありがとう。」「感動した。」など
    嬉しいお言葉をいただきました。

    これもみな、田仲さんの司会進行のおかげで、楽しいとこはより盛り上がり、泣けるとこはより感動的になったと思います。

    心がこもった温かい司会進行、本当にありがとうございました。

  2. 今までゲストの立場で出席した結婚披露宴で自分が感動したことって何度あるかなぁと思い起こしてみると、お客様のこのような一言の重さを感じます。

    人を感動させようとしていなくてもそのように受取っていただくことは司会者として望外の喜びです。

    今後も私らしい司会をしていいんだと認められたということですから、とても幸せです。
    こちらこそ、司会のご縁をいただきまして誠にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください