すみれ

タグボートの進水です。
船の名は「SUMIRE(すみれ)」ちゃん。
花言葉は『謙遜・誠実・小さな幸せ』だそうで、誠実に船を作った気持ちで名づけられた感じがします。

後のプロペラのたくましいこと。
金色に輝いていました。

アームが伸びて旗の飾り付けが行われていました。
なーんかワクワク。

少し時間がたつとくす玉登場。

いよいよ船出の時、支綱切断はしても、ボトルは船体と当たりゴーンと鳴って割れず…。
こんなサプライズはおもしれーー。

リハーサルではカシャリとすぐに割れていたのに。

式典会場。
ここ何日か雨が続いていたので、砂利が投入されて歩み板が敷かれてあります。

祝の餅まきもお楽しみ。
職人さんたちが紅白餅を笑顔で拾っていましたっけ。
「こっちこっち」「もっと投げて」と催促したりして。
そのうち「えーっ、まだそんなにあるのかいな」になりましたけど。

そして暑い海辺にばっしゃ~んと進水した瞬間は感動モノです。

何度見ても楽しいですなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください