佐井中で講座

県の委託でデートDV予防の講座をしています。
今回は3時間以上かけて青森から佐井に向かいました。

全学年がホールに集合。
素直な目を向けてきちんと背を伸ばしてじっと聞いてくれる姿に胸が熱くなります。
先生が参加してのロールプレイでは暴力的なやりとりを見てもらい、今度は生徒さんに「対等」と「尊重」のあるやりとりをしてもらいます。
校長先生が現場を信じていらっしゃる様子で伸び伸びとした雰囲気。

あの三上剛太郎さんの出身地でもあり、人権尊重の意識の高い学校でした。

「思いやり」って口では簡単に言えるし頭でもよくわかっているつもりのことば。

それを具体的な会話として体験していただくプログラム。

一所懸命に聞こうとするこの生徒さんたちが暴力とは無関係の人生が送れますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください