初夢

2日の夜の夢をいうのが一般的だそうですが私は司会の夢でした。

そろそろ始まる時間だというのに進行の資料を入手できないっΣΣ(゚Д゚;) !!。
資料は見えているのに、そこに行けないのです。
もう少しで手が届きそうという時、代役アナウンサーのMCが聞こえてきました。

とほほの初夢でした。

今年は時間の余裕と資料確認をもっともっと十分にしなさいという諭しかも。

 

松の内の披露宴では新年のご挨拶のほか、初夢やおとし玉のウンチクから入ることがあります。

豊富な知識をお持ちの方が多いので、「~と言われているようです」「~とお聞きしたこともございます」なーんていう表現でとどめました。

さらに「もし別の意味合いをご存知の方がいらっしゃいましたらどうか教えていただきたく…」とも添えて。

司会を通じて学びの機会が増えます。

新年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください