保さんと富美子さん

  

お気に入りの白無垢をずっと着ていたいとおっしゃる富美子さん。

希望を叶えた嬉しさでいっぱいです。
   

姪ごさんたちは富美子さんのドレスにあこがれの視線を送り、「私もコレにする」と宣言。

  ケーキご入刀やスピーチが済んでからはフリータイム。
ゲストの歌声を聴きながらテーブルを回るお二人。

   

新婦はお父様の歌声に寄り添って。

 すっかりドレスに夢中の少女たち。
「後ろもキレイ」って叫んでました。

 

泣いてしまうから絶対に読めないとおっしゃっていたお手紙も、がんばって読んでくださった新婦。
おばあちゃまが大きなハンカチで顔をおおう姿が目に入り、私もじーん。

そしておひらき。

 『ローマの休日』のお姫様みたいな新婦。
照れくさそうな保さんを頼もしげに見上げる表情は、彼に尽くしていこうという彼女の決意を表しているみたい。

やっぱり結婚って、いい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください