さりげなーく

会場の一角からカシャーンという音。

スタッフの視線は一斉に音の方へ。

お客様が傍らの床を見下ろして何か声を掛けている様子。

少しして立ち上がったスタッフは笑顔。

やがてお客様も気にしていないように食事を続けました。

後でそばを歩いてみたのですが特にトラブルがあったような様子はありません。

そのスタッフさんが司会席に近づいて「びっくりなさったでしょう。お子さんがナプキンを引っぱって食器が落ちましたが、音の割には被害がなくて」とニコニコ。

「お子さんを責めるような雰囲気になっちゃうのはまずいから、大丈夫だよーってササッと片付けちゃいました。」

ママに叱られたのは大役のフラワーボーイをとてもうまく演出した小さな紳士。

さんざん走り回った後ママの胸の中ですぅすぅと寝息を立てていました。

さりげないフォローと、お客様にプレッシャーを与えまいとする姿勢にとても好感を持ちました。

こんなスタッフがいる会場はやっぱり推薦したくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください