俊さんと千賀さん

 
釣好きな俊さんの影響で千賀さんもすっかり海のとりこ。
  

黒石よされで有名な千葉勝弘さんの三味線の生演奏でご入場となりました。

 
結婚願望はなかったとおっしゃる千賀さんですが、誰かいい人がいたら結婚もいいかもと思ったのは3.11以降のことでした。

新婦のご親族6名様が、両家のご両親と新郎新婦6名にサプライズで花束を贈呈し、そのあたたかい演出にたくさんの拍手が。

 

お見送りの新郎が大きな声で「ありがとうございました」と渡してくださったプチギフトは花のようなキャンディ。

 私の好きな黄色のブーケです。

俊さんが時折見せる少年のような表情や、俊さんに優しいまなざしを送る千賀さんの笑顔に接して司会も自分らしくできました。

 

俊さんと千賀さん」への2件のフィードバック

  1. あなたの司会は、前に出すぎず、後ろにさがり過ぎずとてもバランスの良い司会でした。私は仕事柄会話のプロです。あなたはすばらしい話し方をなさっています。これからも頑張ってください。

  2. 会話のプロの方からコメントをいただき感激し光栄に思いました。
    ですが、恥ずかしいので内容を割愛させていただいた部分がございます。
    お許しください。
    わざわざブログを訪れていただき誠にありがとうございます。必ず精進してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください