花嫁さんご帰宅

これからテーブルサービスが始まろうとしていたタイミングで花嫁さんが入場しません。

新郎が申し訳なさそうにバスケットを手におひとりで登場し、「彼女の分もがんばります」宣言。

花嫁さんは緊張から体調をくずされ、控え室で休んでいらっしゃったとのこと。

おなかに赤ちゃんがいます。

そんなプレママのためにパーティーは早退することに。

そこで新郎のひとり入場という訳です。

プレパパはバスケットからプチギフトを渡しながら、ひとりでテーブルラウンドを頑張りました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください