ドナーの家族として

2年前かな、息子がドナー体験をしたのは。

P1020063
ひときわ小さな感じに写ってますが、マイクを持って骨髄移植の話をしているのが息子です。

右隣が母のわたし。

県内のドナーがようやく100人になったそうで、記念の市民講座になりました。

青森県内は全国平均をようやく上回ったのですが、それでも1000人に7.22人程度。

献血は徐々に増加しているそうですが、なかなか骨髄移植への理解は進んでいない様子。

このブログでもささやかながらドナーに登録をオススメしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください