ある時は鬼女

「出番待ちでーす」と送ってきた写真。

KC4D00160001あきこ

なんとおどろおどろしい妹よ。

「雪女コンテスト」にお芝居仲間と出たそうで…。

それなのに「赤女」と名乗る設定で訳わからん。

ま、妹が楽しいんであれば姉としては別にいいんですけどね。

 

ある時は鬼女」への3件のフィードバック

  1. 突然のコメント失礼いたします。に組囃子方の山田精也の甥の海老名と申します。自分の囃子方で検索すると田仲様のブログにおじのコメントがありちょくちょく覗くのですが実はわたくし妹さんの出場して戴きました雪女コンテストで2連覇し殿堂入りし現在はその副実行委員長をしております。第4回優勝の本間さんにどまんなかに誘われもしました。確か妹さんは第5回に彼女と二人で出場戴いたと記憶しております。本間さんと青森春フェスでヤマトの囃子方として再会した時は驚きました。また在仙県人会の竹内さんは私の元上司で私の結婚式ではスピーチまでして戴きました。また田仲さんの故郷の黒石には高校三年、勤務五年しており第二のふるさとだと思っております。こんなに近いと思わずコメントしてしまいました。ねぶた祭でお会いする事を楽しみにしております。

  2. 海老名さま
    わたしのブログなどはどなたの目にも触れていないと思い、書き込むのは気が向いた時だけで、月に1度もアップしないこともある怠け者です。
    しかし、このようにコメントをいただくとやはり嬉しくて、雄叫びを上げてみたりしています。
    またお調子者の妹ともつながってくださっていると知り、恐縮しています。
    これこそご縁なのですね。
    精也さんには何かとお声がけいただき、今年も祭でご一緒できることがとても嬉しいです。
    ささやかな気まぐれブログですが、覗いていただきまして本当にありがとうございます!!
    「に組」はなかなか賞には恵まれませんけど、みな、誇りを持って演奏しています。
    今年もお互いに祭を存分に堪能しましょうね! (^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。