日本語祭

seito.jpg三沢市で開かれた米国国防総省教育局日本地区外国語祭。

ご縁があってスピーチコンテストの審査員をいたしました。
司会者として日本語に長けているということらしく、喜んで依頼を受けました。

三沢市国際交流センターを会場に75名の生徒(中学1年~高校2年)が、スペイン語やフランス語にも挑戦します。
日本語は昨年の秋から勉強を始めたばかりとはいうものの、生徒達の滑らかな発音やきちんとした文法に、ただ驚くばかり。
saiten.jpg漢字の採点もしました。
とても外国の方が書いたと思えない漢字とひらがなが書き込んであり、同点のプリントの順位決定に苦労しました。

表彰式は基地内の将校クラブ。
curabu.jpgロビーには豪華なシャンデリア。
料理はバイキング形式で、審査員の私たちからまずはどうぞと勧められ、他の方々はじっと順番を待ってくれました。
おかげでゆっくりと料理をいただくことができました。
アトラクションは和太鼓演奏です。
ato2.jpg
ato.jpg
jusho.jpg次々と成績が発表されてメダル授与となりました。
表彰状をもって記念写真に納まる彼らです。
gannba.jpg
国防総省教育局から審査員の私たちにも感謝状が贈られました。
思いがけないことでしたが、FLFと書かれた感謝状は我が家の居間に飾られています。
VFSH0081.jpeg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください