07-09-23_10-59.jpgウェルカムテーブルの色紙のそばに、ミニーがいます。
「お祝いメッセージよろしくね」って感じ。
07-09-23_11-16.jpgこの日のカップルは、サプライズでご両親にもウェディングケーキ入刀してもらおうと、生ケーキも用意しました。
ご両親にはお席が高砂から遠いので近くで見守ってもらいたいという理由で前に出ていただきます。
新郎新婦のご入刀の後で「実は…」と登壇をお願いし、照れくさそうな両家のご両親の入刀を実現させました。
進行はシンプルで型どおりに進みましたが、余興はたっぷりです。
どのお客様も練習をしてくださったと思わせる余裕の歌声でした。
また、この日本格的な津軽手踊りを拝見する機会がありました。
なんと第37代手踊り名人位 宗家石川流 福井真希子さんの登場です。
「津軽あいや節」「津軽三下がり」と披露し、万雷の拍手が送られました。
いやー、見事なものです。
また石川流ちびっこ組踊り「じょんから節」も小気味よく、間近で拝見できることをありがたく思いました。
司会席って高砂席からは遠いけど、ステージに近いから嬉しいなー。

07-09-23_15-33.jpg披露宴のご本人達の満足そうな笑顔は司会にとってもうれしいプレゼントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください