今回の新郎はキリリとしたいけメン。
佐々木小次郎のイメージかな。(例えが古っ!)
新婦は物腰が控えめでほんわか優しい雰囲気です。
二人は、同じビルに勤務し出会いました。
すでに10月上旬に婚姻届を済ませて二人きりの新生活をスタートさせています。
新郎の趣味は書道。
招待状や席のお名札もぜーんぶ手書きしました。
また小さい頃から地区のねぶたも作っていたそうで、披露宴のために自作の金魚ねぶたを各テーブルに置くことになりました。
それは当日県外からのお客様に差上げる予定です。
kingyo.jpg

司会との打ち合わせ中も、二人じっと見つめあいながら相談する様子に、この披露宴を大切にしたいという思いが感じられます。

キャンドルサービスにちょっとした工夫があります。
ゲストと少しでも多くふれあいの時間を持ちたいという新郎新婦のこだわりからこの工夫が生れました。
この披露宴のことは来週ご報告しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください