新人さん

司会者のタマゴさんが次回の披露宴を見学すると所属会社から連絡がありました。
今までの見学者は印象がよくない人が多くて、あまり新人さんの見学はうれしくありません。
2863751161.jpg
①「立ち位置を確認すればいいだけですから」と言っていた人(かつて中央でテレビで活躍したアナウンサーらしい)からは『私は見学が必要な新人じゃないわ』オーラが放たれ、何かを学ぼうとしている様子がなかったし。
②私服がカジュアルすぎて司会の時には向かないスタイルで現れた人は「だってこれしか入らないんですっ」とキレるし。
③見学が終わっても一言もなく帰るし。
④時と場合を考えずやたら話し掛けてくる人もいたし。
⑤複数で見学しながら私語が多かったりゲラゲラ笑ったり。
⑥何か感想は? と聞いても「別に」と言われちゃったり。

いい加減にしなさいよっ! と腹立たしくなることが多くて。
しかもそんな人たちがそれなりに司会デビューできちゃってるんですから。

今回のタマゴさんは高校時代に今現役の局アナの人とアナウンス部門で競い合った実力者と聞いています。
あーあ、なんか最初から自信満々って感じの人だったらヤダなぁ。
私から見えないところにいて欲しい。

って、何で私が新人に会う前からビクビクしなきゃいけないわけ?!
タマゴの中身が恐竜でないことを祈りながら披露宴当日を待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください