「先生」

「タナカ先生」と言われるたびにどうにも違和感があってどぎまぎ。
今日は民生委員の児童福祉部会の皆さま(40~60代男女)40人ほどに『デートDV』のことを話しました。

アンケートに「アナウンサーみたいにわかりやすい話し方で…」とあり、気取った感じってことか? と思いましたが、全員「とてもよかった」の項目に○をしてくれました。
私のやり方は今までの講師と全く違う手法だったそうです。
よくわかった、ためになった、新鮮だった、刺激を受けた、いいことを教えてもらった、学生たちにもっとこのことを知ってもらいたい、内容がとても濃かったいう回答もあり、『先生』としても大満足。

今後は護身術もやらせて! とPRしちゃった。
興味ある方はどうぞご連絡を。
すっごく楽しいこと間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください