ボクは生後7ヶ月

08-06-28_10-21.jpg長男の大牙(たいが)クンの写真がいっぱいのウェルカムボード。
新婦の手づくりです。
08-06-28_10-45.jpgただいま余興のリハーサル中。
きれいなシェイプラインの女の子達レゲエユニット『トムトム』がダンスのリハ。
急に、「やだー、爪見えなくしちゃったー」と大騒ぎ。
きれいなデコレーションの自慢のつけ爪が踊っている間に見えなくなって、みんなで探しました。
外してあった爪も振動で床に落ちてたし。
女の子は何かと大変なのです。

08-06-28_10-53.jpg新婦の希望による大輪のバラとコチョウランがメインテーブルの装花です。
08-06-28_11-46.jpg振袖の新婦は19才。紋服の新郎は23才。
若いけど生後7ヶ月の長男坊のママとパパです。
08-06-28_12-48.jpgケーキは新郎の友だちがわっせわっせと手で高砂まで運ばれました。
大きなケーキだったので、男子二人でやっとこさテーブルにセット。
お二人が入刀とファーストバイトをした後に、両親にもサプライズでケーキの食べさせあいをしてもらいました。
最初は「ええっ」と驚いていたご両親でしたが、楽しそうにその場面を協力してくださいました。

余興では『トムトム』のレゲェダンスが大注目!
セクシーなポーズの連続に男子たちはにまにま。
「本番しくじったー」と女の子達は言ってましたが、一番印象に残る余興でした。

さて、新郎新婦はお父様に金粉入り清酒、お母様に食器セットを贈呈して披露宴もお開きです。
新郎のお姉さま手づくりのエンドロールはあたたかい親子の写真がラストに使われて、自然に拍手がわく、とても素晴らしい出来の作品でした。
08-06-28_14-51.jpgすでに新郎のご両親と同居しながら家事と育児を頑張っている新婦。
「子どもがこんなにもかわいいものだとは思わなかった」としみじみ話してくれました。

お見送りの時は08-06-28_15-29.jpg家族の写真が貼られたクッキーがプレゼントされました。
赤ちゃんが誕生してからの結婚式や披露宴はとてもアットホームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください