元祖スコップ三味線

五所川原在住の屏風山先生のスコップ三味線を生で拝聴する機会に恵まれました。
さすが本物は迫力あります。
吉幾三さんの前で吉さんの歌に合わせて演奏したら、オリジナル曲を作ることを彼のほうから申し出てくれたという逸話の持ち主です。

世界大会も主催した行動力ある先生の指導のもと、私も一本のスコップと栓抜きで三味線に挑戦!
「知恵っ子よされ」に合わせてチャンチャカチャンチャンと軽快に演奏を楽しみました。
あれは見ても聞いても楽しいけど、ゼッタイ参加するものだと実感。

屏風山先生の2歳のお孫さんも小さなスコップで参加。
08-09-15_15-28.jpg先生は老人ホームや障がいのある方の施設にも行ってこの三味線を広めているそうです。

恐るべし、スコップ三味線。
12月の大会、見に行くことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください