ドラリーは大詰め

CA9B0OJ3いよいよ明日が発表の日。

県立美術館のシアターで今夜はリハーサルでした。

ドラマリーディングの仲間たちの張りのある声がステージに響きます。

ドラリーのデビュー作の11匹の猫シリーズでは「にゃご~~!」程度だったわたし。
今回の芥川龍之介の作品だってあまりたいして登場場面は多くはありませんけど朗読を楽しんでいます。
監修は長谷川孝治さんだから、いいものができるはず。

司会の仕事にももっと深みが出てくるといいんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください