kengoさんとyoshimiさん

P1010277

 

メインテーブルのナプキンは新郎と新婦では折デザインが違います。

P1010276

会場では、チャーミングなガールズがエンターテイメントのリハーサル中。
「あとはノリで行こうよ、酔っ払っちゃえば平気平気!」

新郎新婦は特に演出にはこだわらず、楽しくサラリとパーティが済んでくれたらそれでいいですとおっしゃっていました。
でもゲストたちは元気一杯にパーティを楽しまなくちゃという感じです。

司会がプロフィール紹介をして、すぐに新郎のご友人からの乾杯のご発声。
パーティはフランクに始まりました。

P1010278

ウエディングケーキ最上段にはフィギアが取り付けられます。

ご入刀後スィーツコーナーにカットしてお出しします。
P1010279
新郎新婦のご家族からは、明るい司会をと依頼がありましたので、私もいつもどおりにノリノリでマイクを握ります。

ケーキのお皿の底に当たりシールが張ってあるお客様にプレゼントを差し上げるというサプライズがありました。
アナウンスと同時に全員が一斉にお皿の持ち上げて底を覗き込む様子はとってもおもしろい風景。

後半は9卓をキャンドルサービスなさり、2時間のパーティはシンプルながら雰囲気たっぷりにクロージングです。

P1010280

 

お二人は7月にはパパとママになる予定です。
でもスリムなドレスがよく似合うyoshimiさんを、そっといたわりながらあたたかいまなざしを向けるkengoさん。

パーティ後ご両家が「末永くどうぞよろしくお付き合いを」と丁寧にご挨拶を交わし合い、ご両親とも安堵の面持ちで涙されていらっしゃいました。

2時間という進行は、県内の披露宴としては短い方です。
でもご両家もご本人たちにもゲストにも満足いただいたと感じられ、この流れが定着できたらいいなぁと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください