kaoruさんとkanakoさん

前日に打ち合わせして翌日すぐ婚礼本番です。

ホールに入るとすぐに目に飛び込んできたウェルカムコーナー。
二人のデートの様子などLOVELOVEモードな写真が飾られてあります。
 
メインテーブル下にはいわゆる“バケツ”と呼ばれる新郎が飲みきれないドリンクを捨てるための用意がしてあります。


白無垢に赤い髪飾りの新婦は二人姉妹。
お色直しのお出かけはお姉さんと一緒に歩きます。
真っ赤なお振袖のお姉さんと色の調和もよいご退場姿。

中座中に上映されたのは新婦の幼稚園時代のお遊戯会の様子です。
おチビさんたちが画面に登場すると場内に「かわいい~❤」と声が上がり、お箸の動きを止めてスクリーンを見上げます。
   

後半には新郎の保育所時代の画像が上映されました。
これも新郎新婦が中座中。
お二人がお席にいらっしゃらない時間に新郎新婦それぞれの小さい頃の映像を上映する演出です。

披露宴もクロージングが近づき、新婦が読む感謝の手紙に涙していた両家のご両親。
新婦は両家にとって大切な娘なんですね。
その手紙には出席してくれた友人たちや恩師への感謝の気持ちが綴られてあったほか、お父さんとお母さん・自画像・愛犬のイラストがありました。
そんなお手紙を拝見できるのはお身内のほかには司会などごく一部の関係者の役得です。

新郎新婦からお見送りのプチギフトの苺キャンディをいただきました。

ぺろぺろなめて歩く若者たちが「司会者さーん、気をつけて帰ってねー」と手を振ってくれて、今回も幸せな気持ちで会場を後に。
やっぱ、この仕事って  いいわ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください