お花もどうぞ

会場を彩った花々。
テーブルに丸くあしらったアレンジは披露宴後そのままオアシスごとお持ちになる方も。

生花は日常生活をセンスアップさせますものね。

「幸せのお福分けとしてみなさまで少しずつお持ちください」とか「佳きひと時の思い出にどうぞ」などとアナウンス。

スタッフさんもお花を包むための紙や袋を手にして回ります。

司会者はお花を持ち帰ったりしてはいけないけど、ご家族からいただきました。
「一緒に祝って欲しくて」と渡されました。
嬉しいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください