秀明さんとさやかさん

P1010467

写真が、ウェルカムボードが、そしてなりきりボード

P1010471

P1010470

 

が用意されたロビー。

ゲストに思いっきり楽しんでもらいたいという新郎新婦の思いが感じられるパーティが始まりました。
このお二人は『幸せの願いを封じ込める』ことを考え、キャンドルサービスを一番先のセレモニーに取り入れました。
トーチを持って最初のご入場です。
P1010468

 

 
P1010469

 

冒頭からキャンドルサービスという進行はお二人のステキなこだわりです。
P1010464

 

 

 

 

テーブルにはさやかさん手作りの小箱が用意されました。
中にはミニソープと「うこんの力」とお一人お一人へのメッセージカード。
全部色柄が違ってます。
これもすごいこと。
P1010472

注がれるお祝い酒を律儀に一気に飲んじゃう秀明さん。
そばで見ていて少しハラハラのわたし。
「おいおい、全部飲まなくていいって」。

写真を撮ったりおしゃべりしたりしているうちにケーキ入刀の時間になりました。

実はさやかさんの妹さんご夫妻はまだ結婚式を挙げていらっしゃらいません。
そこで、ケーキプレゼンターを始め、ティアラやベールをつけてのご入刀・ファーストバイトなんかも新郎新婦に先駆けてやっていただくことになりました。

思っても見なかった展開に場内も盛り上がります。
その後で秀明さんとさやかさんがご入刀です。
P1010473

 

 

新婦からの特大ボリュームのケーキを、新郎がナプキンを胸にかけ、がんばってほおばる姿にはみんな爆笑。

そしてエンターテイメントへ。

新郎の職場の皆さんの女装はノリノリ。P1010475

 

彼らが入場した途端に会場の雰囲気が一気にはじけましたもの。
P1010477

 

こちらは新婦の職場のみなさん。
保育士さんたちなので演技やダンスはお手のもの。
P1010476

 

 

 

 もうじっとしていられないって感じのお二人♪♪♪
いつもなら余興の主役として張り切って中心にいるはずのお二人なのです。

P1010478

 

 

 
楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

新郎新婦が、灯されたキャンドルをそれぞれのテーブルのゲストと一緒に願いを封じ込める意味で、次々吹き消していきました。

ここにある幸せが永久に続くことを信じて気持ちを一つに「ふっ!!」とキャンドルを吹く瞬間は新鮮な感動を味わうことになり、司会進行をしていても胸がきゅんとなります。

P1010479

パーティもクロージングが近づき、さやかさんの妹さんが弾くピアノ曲に包まれながらご両親に感謝のお手紙が読まれました。

 

新郎のお父様のやさしさのこもったご挨拶と、いっぱいいっぱいの新郎のご挨拶は出席者全員のこころに響くものでした。
うんうんとうなずきながら見守るゲストもあちらこちらにいらっしゃいました。
P1010481

 

 ねぶたのリズムに乗っての退場では、思わず跳ねる秀明さん。
お客様もぴょんぴょん。

新郎新婦だけではなくて、みんなが幸せな表情をしています。P1010482

 

 

 

P1010483

 

 

お見送りなさるお二人は司会にもプチギフトのキャンデーをくださいました。

一組として同じ披露宴はなく、今回のお二人からも新しい喜びや発見をいただくことができました。
「ありがとう」以上のことばがあれば、それをお二人にお伝えしたいウエディングパーティでした❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください