プロモーション

所属事務所が営業用のDVDを作ってくれました。

事務所内では田仲が第1号(らしい)。
来月持参したい会場があり、取り急ぎの制作です。

なので今までの自己紹介映像を多少編集した程度ではあります。
タレントさんのようなおしゃれな出来上がりではありませんが、まずは第一歩。
数枚あるので、これを持って地方営業(…って新人歌手のような響き)。

「司会者」や「アナウンサー」を名乗る人は飽和状態に加え、どんどん若い世代が台頭。
私もベテランなどといわれるようになりました。
おかげ様でそれなりにお仕事をいただいていますが、婚礼数そのものは以前ほどではないようです。

自分からプロモーションDVDを持って会場におじゃましないと新規発注につながりません。

さて、どこに行きましょうか。
各種行事の司会、喜んで承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください